ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ > 
  2. 青少年対策 > 
  3. ひきこもり支援情報 > 
  4. イベント情報 > 
  5. ひきこもりサポーター養成研修について

ひきこもりサポーター養成研修について

ひきこもりの本人やその家族は、悩みや不安を抱え、社会で孤立していることが多くあります。
彼らには、自分を理解して社会参加を後押ししてくれる、身近な存在が必要です。 そうしたひきこもりの人々の支援者となる「ひきこもりサポーター」を養成するための研修を開催します。
ご関心のある方は、ぜひご参加ください。  

日時

平成30年7月21日(土)9:30~16:30

会場

シアター1010 10階アトリエ(北千住駅西口)
 ※詳しくはチラシをご覧ください。

対象

ひきこもりについて学んでみたい方、ひきこもり支援に興味・関心のある方

本研修を受講した方のうち、以下の要件を満たす方で、希望される場合はひきこもりサポーターとして登録して頂くことが出来ます。
都内で若者支援活動をすることができ、以下の①~③のいずれかに該当する方で、18歳以上概ね30歳までの方が対象になります。
① 心理・教育・福祉・医学のいずれかを専攻する大学生・大学院生
② 都内の支援団体等で若者支援を行っている方
③ 自治体・地域において若者支援を行っている方

内容

①ひきこもりサポーターとは
②ひきこもりの若者と家族への理解(置かれている状況、必要とされている支援)
③演習(グループワーク、ロールプレイ)

参加方法

別添チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入いただき、ファクシミリまたはメールにてお申込みください。

申込期限:平成30年7月13日(金曜日)必着
申込先:東京都ひきこもりサポートネット事務局
FAX番号 03-6806-2841
メールアドレス hkks-staff@sneta.jp

お問い合わせ

東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 青少年課 若年者対策担当
電話:03-5388-2257

ページトップへ戻る