ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ

ひきこもりでお悩みの方へ ~講演会・合同相談会~

 ご家族や身近にひきこもり状態の方がいてお悩みの方向けに、講演会を開催します。ひきこもっている状態をどう考えたらいいのか、ひきこもりのご本人にどう接したらいいのか、ヒントにしていただきたいと思います。
 また、都内にはひきこもりの方への訪問相談、居場所支援、就労支援、教育相談などをしている団体がいくつもあるのをご存知ですか?今回はそうした団体が集まって、合同説明会を開催します。この機会に悩みを相談してみませんか。皆さまのご参加をお待ちしております。

日時・会場

平成30年6月16日(土曜日)

講演会

午後2時から午後4時まで

都庁第一本庁舎5階大会議場

ひきこもりに関する合同説明会

午後1時から午後5時まで

都庁第一本庁舎5階レセプションホール

内容

講演会「ひきこもり」で悩む人へ ~家族が前向きになるために~

講師 白石 弘巳 氏(医師・医学博士、埼玉県済生会鴻巣病院副院長

ひきこもりに関する合同説明会

訪問相談、居場所支援、就労支援、教育相談などを行っている団体がブースを出展し、支援内容の紹介を行います。個別の相談(無料)も承ります。
(参加団体は別添チラシをご覧ください。)

※開催チラシ(参加申込書)

当日の様子

講演会は、医師の白石弘巳先生によるご家族向けの講演で、約400名の方が参加されました。ひきこもりの方への望ましい接し方や、ひきこもりについてどのように考えればよいか等、家族が前向きになるためのヒントをご講演いただきました。
合同相談会は、ひきこもり支援を行う民間支援団体21団体と、公的機関7機関がブースを出し、取組の紹介やリーフレットの配布、実際に相談を受ける等行いました。「支援スタッフに実際に会うことで雰囲気が分かった。」、「なかなか電話をすることができなかった団体に直接相談することができて良かった。」等、たくさんの方がブースに訪れ、参考にしていました。

当日の講演会講師資料はこちらです。

当日の様子

当日の様子

お問い合わせ

東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 青少年課
担当:若年者対策担当 直通03-5388-2257

ページトップへ戻る