ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ > 
  2. 交通安全対策 > 
  3. 高齢ドライバーの交通安全対策

高齢ドライバーの交通安全対策

都内における高齢者(65歳以上)の運転免許保有者数が年々増加する中、事故全体に占める高齢ドライバーの割合も増加傾向にあります。 東京都では、新たな取組として、高齢ドライバーによる交通事故を抑止すためその特性に応じた効果的な啓発プログラムを関係機関・団体と連携しながら、高齢ドライバーが身近に参加できる高齢ドライバー向けの交通安全セミナーを実施します。

高齢ドライバー交通安全セミナーを実施しました

青少年・治安対策本部では6月8日(金)14:00~16:00、都内にあります帝国ホテルにおいて、「高齢ドライバー交通安全セミナー」を初開催いたしました。 このセミナーには募集定員を大きく上回る方々から募集があり、大盛況のうちに終了いたしました。

※参加対象者については、都内に在住又は在勤の高齢ドライバー(65歳以上)の方とさせていただきました。 今回御参加いただけなかった方にありましては、お断りする事態になりましたことをお詫び申し上げます。 なお、第2回目のセミナーを来年2月末、浅草地区において実施いたします。あらためてホームページ等で募集いたしますので奮ってご応募ください。

その他の事項

○外部サイトリンク
  • 警視庁HP 高齢者等の交通事故防止

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/jikoboshi/koreisha/index.html

  • 警視庁HP 交通統計・交通事故発生状況

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/jokyo_tokei/tokei_jokyo/index.html

 

お問い合わせ

東京都青少年・治安対策本部 総合対策部 交通安全課
住所:〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号 都庁第一本庁舎北塔34階
電話:03-5388-3127 FAX:03-5388-1217

ページトップへ戻る