ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
サイドエリア(l)へ
サイトのご利用案内(i)へ
  1. トップ > 
  2. 交通安全対策 > 
  3. 交通渋滞対策 ハイパースムーズ東京 > 
  4. なぜ渋滞は起きるのか?

なぜ渋滞は起きるのか?

なぜ渋滞は起きるのか?

そもそも、なんで渋滞が起きるんだろう?渋滞のメカニズムを知って、渋滞解消の取組に役立てよう!

渋滞のおもな原因は、2つ。

1.交通量の多さ

道路の1車線は1時間あたり2,000台までなら車がスムーズに走行できるといわれていますが、それを超えると渋滞が発生します。

2.違法駐車

渋滞はよく"ボトルネック"に例えられます。ビンから水を出す時、ビンの首が太ければどんどん水が出て行きますが、首が細ければ水の出が悪化。違法駐車があるために3車線のうち1車線が使えない状況等が当てはまります。

↑上に戻る

こんなことも、渋滞の一因になります。

  • 無理な割り込み
  • 駐車場を探してのうろつき
  • 路上での荷さばき
  • 違法駐車
  • 客待ちタクシー
ちょっとしたことが、渋滞につながるんだね!
渋滞を解消するための取組を詳しく見てみよう!

ページトップへ戻る